MENU

スムースビップ トライミー

「スムースビップを試してみたいけど、スターターキットは少し高いな」
「スターターキットを購入する前にトライミーを試してみようかな」

 

そんなことをお考えではありませんか?
スムースビップには有害物質が含まれないため、タバコの代替品あるいは嗜好品として注目されています。

 

しかし、本体・アトマイザー・リキッドなどがセットになったスターターキットを購入すると、3,000円ほどの出費になります。
お試しで3,000円を出すとなると、少しためらってしまいますよね。

 

このページではスムースビップとトライミーの違い、トライミーの商品情報(価格・購入方法・口コミ・評判)についてご説明いたします。
記事を最後まで読んでいただければ、トライミーについての疑問点が解消され、購入するかどうか判断できるでしょう。

 

「スムースビップのトライミーについて詳しく知りたい」
「買うかどうか迷っている」

 

という方は、ぜひ参考にしてください。

 

スムースビップのトライミーとは?

スムースビップのトライミーとは、使い切りタイプの電子ベイプです。
本体にリキッドが注入されており、バッテリーも内蔵されています。
(リキッドのフレーバーはメンソールです。)

 

吸引回数は約100回なので、スムースビップのお試しにピッタリです。

 

普通のスムースビップと何が違うの?

通常のスムースビップ(スムースビップ×2・スムースビップ×3)とトライミーの違いは、
「使い切りタイプかどうか」という点です。

 

トライミー
  • リキッドとバッテリー内臓なので組み立てずに吸引できる
  • アトマイザーの交換やリキッドの追加はできない(蒸気が出なくなったら捨てる)

 

スムースビップ
  • 本体、アトマイザー、リキッド、USB充電器、ケース、取扱説明書などがセットで販売されている
  • 本体を組み立ててリキッドを注入しないと吸引できない
  • 充電して繰り返し使える
  • アトマイザーの交換、リキッドの追加ができる

 

スムースビップの詳細はこちらへ。

 

スムースビップのトライミーはどこで買える?価格は?

トライミーは、今のところ楽天でしか販売されていないようです。
スムースビップの公式サイトを見てもトライミーに関する記述がありませんし、
株式会社ライテック(スムースビップの販売元)のオンラインストアでも取り扱いがないようです。

 

購入する場合は、楽天で検索してみましょう。
価格は600円〜900円なので、スムースビップのスターターキットを購入するより安くつきます。

 

スムースビップ トライミーの使用方法

トライミーの使い方(吸い方)は以下の通りです。
電源ボタンを押して吸う必要がないため、初めての方も戸惑うことはないでしょう。

 

  1. 上下のキャップを外す
  2. 吸い口をくわえて、ゆっくりと吸い込む

※吸っても蒸気が出なくなると終了です。

 

吸引回数は約100回なので、よく吸う方の場合は数日で終了するかもしれません。

 

スムースビップ トライミーの口コミ・評判

お試しにはいいかも

スムースビップのスターターキットを買うと結構な出費になるので、まずはトライミーを買ってみました。
実際に吸った時の感じが分かりますし味も確認できるので、電子VAPE初心者にはおすすめです。
ちょっと試してみようかなという時は、トライミーから始めるといいと思いますよ。

 

年齢:20代
性別:男性
評価(5点満点):★★★

 

コスパは悪いですね

私はヘビースモーカーですが、禁煙を目的にスムースビップを試してみようと考えていました。
加熱式タバコのプルームテックでは節煙にもならなかったので・・・。
ネットで調べると使い切りのトライミーを見つけたので購入することに。
値段は900円ほどでしたかね?
でも、吸い始めると3日ももたずに終わってしまいました。
1日当たりのコストを考えるとコスパが悪いですね。
最初からフルセットを購入した方が良かったかもしれません。

 

年齢:30代
性別:男性
評価(5点満点):★★

 

メンソールしかないのが残念

トライミーはメンソールしかないのが残念です。
他のフレーバーを探してみたんですが、どうも販売されていないようです。
メンソールはタバコ感があまりないので、色々なフレーバーが試せるともっといいのになと思います。

 

年齢:30代
性別:男性
評価(5点満点):★★★