MENU

スムースビップ プルームテック

「スムースビップとプルームテックって何が違うの?」

 

このような疑問をお持ちではありませんか?

 

電子ベイプや加熱式タバコというワードを最近よく見かけるようになりましたが、実際のところハッキリした違いを知らない方が多いのではないでしょうか。

 

そこで、当ページではスムースビップとプルームテックの違いを分かりやすく解説しています。
双方の構造はもちろん、使い方や価格・購入方法、利用者の口コミも紹介していますので

 

「違いが分からない」
「どちらを買うか迷っている」

 

という方は参考にしてみてください。

 

スムースビップとプルームテックの違いとは?

それでは、スムースビップとプルームテックの違いについて解説していきます。

 

最も大きな違いはニコチンを含むかどうか

スムースビップとプルームテックの最も大きな違いは、「ニコチンが含まれるかどうか」という点です。

 

スムースビップ

スムースビップは、バッテリーから電気を流しリキッドを加熱して発生した水蒸気を吸引する「電子ベイプ」です。

 

リキッドにはニコチン・タールが含まれておらず、リキッドごとのフレーバーを楽しむための嗜好品と言えるでしょう。
副流煙や臭いを気にする必要がありませんし、灰が出ることもありません。

 

スムースビップの構造を詳しく知りたい方はこちらへ。

 

プルームテック

プルームテックは、JTが販売する「加熱式タバコ」です。
(フィリップモリスの「iQuos」、BATの「glo」なども加熱式タバコです。)

 

バッテリーから電気を流し、カートリッジに接続したタバコカプセル内の葉を加熱して、発生した水蒸気を吸引します。
水蒸気にタールは含まれませんが、ニコチンは含まれる点がスムースビップとの違いです。

 

ただし、一般的な紙巻きタバコと比較すると、タールが含まれない分健康への害は少ないと言われます。

 

使い方の違いについて

スムースビップもプルームテックも使い方に大きな違いはありません。
基本的な使用方法は以下の通りです。

 

  • USB経由でバッテリーを充電する
  • スムースビップはアトマイザーにリキッドを注入 / プルームテックはカートリッジにタバコカプセルを装着する
  • 全パーツを組み立てる(どちらも組み立てるとスティック状になります)
  • スムースビップは電源ボタンを押しながら吸引 / プルームテックはタバコカプセル装着後に吸い込むだけ

 

価格や購入方法を比較

スターターキットの価格
スムースビップ
  • 通常版:2,678円(税込)
  • WEB限定バージョン:2,950円(税込)
  • スムースビップX3 スタンダードキット:4,969円(税込)

※本体(アトマイザー・バッテリー)・シリコンキャップ・USB充電器・収納ポーチ・リキッド・取扱説明書のセットです。
※WEB限定バージョンには通常版スターターキットに交換用アトマイザー1本、リキッド1本がつきます。

 

プルームテック
  • 4,000円(税込)

※バッテリー・USB充電器・ACアダプター・キャリーケースのセットです。
※カートリッジ・タバコカプセルは別売りです。

 

消耗品の価格
スムースビップ
  • 交換用アトマイザーX2用:626円(税込)・X3用:918円(税込)
  • リキッド:918円(税込)

 

プルームテック
  • 消耗品1箱(カートリッジ1本・タバコカプセル5個):460円(税込)

 

スムースビップはスタートキットの2,678円で始められますが、プルームテックはスタートキットだけでなく消耗品の購入も必要なので、4,460円かかります。

 

購入方法
スムースビップ

公式サイト・楽天・amazon・ドラッグストア・タバコ屋・スーパーマーケット・ドンキホーテ・コンビニなどで購入可

 

プルームテック

公式サイト(会員登録が必要)・プルームショップ(来店予約が必要)・amazon・楽天・ドラッグストア・タバコ屋・スーパーマーケット・ドンキホーテ・コンビニなどで購入可

 

購入方法に大きな差はありませんが、プルームテックの場合は会員登録や来店予約が必要なケースがあります。
取扱店は双方ともに公式サイトで確認できますので、「実店舗で購入したい」という方は、お近くの店舗を探してみましょう。

 

スムースビップとプルームテックには互換性がある?

スムースビップとプルームテックは、バッテリーの接続部分がともに901仕様です。
そのため、プルームテックのバッテリーにスムースビップのアトマイザーを接続できます。

 

ただし、「プルームテックのバッテリーでは電圧が弱い」という口コミがあるため、おすすめはできません。
吸い込んでも水蒸気が少ないうえ、ジュルジュルという変な音がしたり、液漏れが起こりやすいようです。

 

スムースビップのアトマイザーにプルームテックのタバコカプセルを装着するのも難しいでしょう。
スムースビップのアトマイザーは専用の吸い口(ドリップチップ)が一体になっているため、タバコカプセル用の吸い口に変更できないからです。

 

タバコカプセルと吸い口のサイズが違うため、うまく装着できません。

 

スムースビップとプルームテックの口コミ・評判

ここからは、スムースビップとプルームテックの口コミ・評判を紹介します。
購入を検討されている方は、参考にしてください。

 

スムースビップの口コミはこちらのページでも紹介しています。

 

喫煙者にスムースビップは物足りない

喫煙者ですが、半年ほど前に紙巻きタバコからプルームテックへ変えました。
この間、禁煙中の友人にスムースビップを吸わせてもらったのですが、ニコチンも入っていませんし、吸った時の感じが弱くて物足りませんでした。
友人はタバコを吸いたくなったらスムースビップを吸って我慢しているようですが、私は今のところ禁煙するつもりがありません。
プルームテックは臭いが気にならないので、室内でも気兼ねなく吸えて気に入っています。
当面はプルームテックを使うつもりです。

 

年齢:20代
性別:男性
評価(5点満点):★★★

 

プルームテックいいです!灰と臭いが気にならない!

会社の同僚にすすめられてプルームテックを購入しました。
灰が出ないし、臭いもないのでいいですね!
タバコを吸って席に戻る時に「タバコ臭くないかな?」と気にしなくていいですし、持ち運びにも便利です。
家族にも好評なので、満足しています。

 

年齢:30代
性別:男性
評価(5点満点):★★★★

 

タバコカプセルが買いやすいと助かります

プルームテックいいんですけどね・・・。
タバコカプセルが買える店をもっと増やしてほしいです。
東京や福岡だとコンビニでも買えるようですが、我が家の近所では全く見かけません。
ネット通販は割と面倒なので、もう少し簡単に購入できるといいですね。

 

年齢:30代
性別:男性
評価(5点満点):★★★