MENU

スムースビップ 禁煙

自分の体や周囲の人たちの健康を害するタバコ、やめたいと思っている人は多いのではないですか?
しかし、禁煙はとても困難です。

 

「禁煙したい!でもやめられない・・・。」そんな人たちに人気の商品が、電子VAPEのスムーズビップ。
タバコ代わりとしてだけでなく、リフレッシュタイムに利用する人も多いようですね。

 

スムーズビップは電子タバコや紙巻きタバコ(葉タバコ)と違い、ニコチンやタールといった有害物質が含まないので、安心して口にすることができます。
でも、本当に禁煙効果があるのか気になりますよね?

 

今回は、「スムーズビップで禁煙ができるのか」という点に関する口コミと、スムースビップを使ったおすすめの禁煙方法をご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください!

 

そもそもタバコをやめられない理由って何?

最大の理由はニコチン依存症

ニコチンとは、害虫やネズミ駆除に使用されていた有害性の強い物質で、タバコの煙に含まれています。
体内に取り入れると素早く脳に達し、脳内の報酬回路に刺激を与えます。
(報酬回路を刺激すると、快感や満足感、報酬感を得られます。)

 

つまり、タバコを吸うとニコチンによって手っ取り早く快楽を得られるので、やめられなくなるのです。

 

また、ニコチンの効果が無くなると、脳の神経伝達の働きが低下し、離脱症状である憂鬱感、イライラ感、不安感が襲ってきます。
「離脱症状を解消するためにまたタバコを吸う」という悪循環を繰り返すの状態が、ニコチン依存症と言われています。

 

ニコチン依存症になると、薬物依存のようになかなかタバコをやめられなくなるのです。

 

喫煙の習慣化

タバコをやめられない原因には、喫煙の習慣化があります。
以下の様な場面で喫煙する習慣ができると、歯磨きや食事のように日常生活には欠かせない行動になってしまうのです。

 

  • 食後
  • トイレで用を足す時
  • 仕事の休憩時間
  • 車の運転中に口さびしい時
  • 待ち合わせ中

 

喫煙者にとっては喫煙が日常生活と関連付けられて習慣化しているため、なかなかタバコをやめられません。

 

つまり、喫煙の習慣化は心理的依存に繋がるということです。
心理的依存にニコチン依存の身体的依存が合わさるので、ダブルの効果でタバコから離れなれなくなります。

 

スムースビップに禁煙効果はある?

結論から言うと、スムースビップ事態に禁煙効果はありません。

 

ただ、スムーズビップを利用して禁煙してみようと考えている人は多いはずです。
スムーズビップにはニコチンが含まれていないので、タバコの代替品として吸っているうちにタバコが不味く感じる可能性はあります。
ニコチン依存症からも抜け出せるかもしれません。

 

しかし、スムーズビップは煙ではなく水蒸気を吸い込む電子ベイプなので、あまりタバコ感がありません。
従って、長年喫煙をしてきた人は物足りなさを感じる可能性があります。
「吸った感じが弱い」と思って、結局タバコに手を出してしまうかもしれません。

 

また、口にくわえるものはタバコを連想させるので、スムーズビップを吸った時に満足できないと、再びタバコに手を出す恐れがあります。

 

スムースビップは、禁煙グッズとして販売されている商品ではありません。
禁煙目的で使用するのであれば、使い方に工夫が必要でしょう。

 

スムースビップを使ったおすすめの禁煙方法

「スムーズビップで禁煙できるのかな?」そう思っている人に、おすすめの禁煙方法があります。
突然全てをスムーズビップに変えると、物足りなさから諦めてしまう人が多いので、以下の方法で徐々に移行していくやり方がよいでしょう。

 

スムースビップを使った禁煙方法
1. 紙巻きタバコから加熱式タバコに変える

加熱式タバコに含まれる有害成分は、紙巻きタバコより少ないので、まずは加熱式タバコに移行します。
加熱式タバコとしては、IQOS(アイコス)やプルームテック、グローなどが有名です。

 

2. 加熱式タバコを吸う何回かのうち1回はスムーズビップにする

いきなりではなく、徐々にスムーズビップに移行していきましょう。

 

スムースビップで禁煙できた?みんなの口コミ・体験談

意外とすんなり禁煙に成功

禁煙に失敗している人が多かったので、自分も成功する自信はありませんでした。
しかし、一念発起してスムーズビップしか吸わないと決め、その通りに行動したところ、禁煙に成功しました。
どうしても口寂しい時は、ガムを噛んでいましたが、徐々に食後や休憩時間に「タバコを吸いたい」と思わなくなったのです。
スムースビップは煙じゃなくて水蒸気が出ますが、コーヒーやグリーンアップル、メンソールなど、フレーバーが沢山あって飽きないし、香りもいいのでタバコより周囲に気を使わなくてすみます。
私が禁煙に成功した秘訣は、中途半端に加熱式タバコなどを利用しなかったからでしょう。
ニコチンが入った電子タバコに変えても、結局また普通のタバコを吸いたくなっていたかもしれないからです。

 

年齢:30代
性別:女性
評価(5点満点):★★★★

 

結局タバコを吸っています

スムーズビップで禁煙をしてみましたが、続きませんでした。
香りや風味が少しありますが、やはり味気ない水蒸気をただ吸い込むだけです。
フレーバーの種類が豊富ですが、ただのアロマくらいにしか感じません。
僕から言わせれば、ガムや飴の方がまだ口さみしさを紛らわせることができると思います。
吸うにも、本体のバッテリーを充電しなくてはならないし、アトマイザーにリキッドを入れたりと手間がかかります。
結局、スムースビップに満足できず、タバコに戻ってしまいました。

 

年齢:30代
性別:男性
評価(5点満点):★★

 

禁煙外来に通うことに

禁煙にはスムーズビップがいいと口コミで見て、スターターキットを購入しました。
最初のうちは上手くいき、スムーズビップに変えてからタバコが不味いとさえ感じるようになりました。
しかし、吸った感じに満足できず、お酒を飲んでいる時にタバコを吸ってしまい、禁煙に失敗しました。
スムーズビップで禁煙は難しいと感じたので、以来、禁煙外来に通っています。
お医者さんと一緒に治療するので、1人で禁煙するよりもずっと楽です。
禁煙補助薬なども使用しているので、効果を実感しています。
やはり、専門家に任せた方が確実だと思います。

 

年齢:40代
性別:男性
評価(5点満点):★★